転職

プログラミングを学ぶことに決めました!

お久しぶりですコッペです!

更新していない間仕事が忙しかったり、理不尽な上司のやり方が嫌すぎて社長面談があったりなど激動の期間を送っていましたが、「今のままでは上司に搾取されつづける、、!」

とずっと思っていたので早く転職したいと思いながらなかなか行動に移せなかったのですが、ついに動くことを決意しました!

このブログを通じてアウトプットの場になれば良いかなーと。

プログラミングスクールに通うことにしました!

色々と悩んだ結果プログラマーという職業は手に職をつけられる職業なので今の自分からしたらとても魅力的に言える職業です。

もちろん簡単にはいかないと思いますが継続して勉強していけば手に入るスキルだと思うし、何より今後IT分野は人材不足と言われているのでマストで学ばないといけないスキルになってくると思います。

まだプログラミングスクールを決めかなているのですが、年明けには決めるのでそこから本格的にスタートです。

今はprogateをやったりして基礎の「き」を学んでいます。

progateはわかりやすくゲーム感覚で進められますが、

「じゃあ、progateやってれば大丈夫じゃね?」

なんて甘ったれた考えはやっていくうちに捨てました。

転職して実務に活かせるレバルまで学んでおかないと転職することは難しいと感じます。

もちろんスキルだけではなく、入念な面接対策なども必要になってきますが、ある程度のスキルがないと面接の対象にすらなりません。

なぜ年齢が30代なのに今更プログラミングを学ぼうと思ったか

 

プログラミングスクールに通う理由

 

プログラミング完全未経験の僕がプログラミングを学ぶにあたって独学でやるのは時間がかかりすぎると感じたからです。

特にプログラミングを学ぼうとする方の挫折率が9割ということでいかに挫折しないように自分の環境を整えていくかが大切になってくると思うので、スクールのカリキュラムや、転職するまでに通用するスキルを習得できるか?

などを吟味してどこのスクールに通うか決めたいと思います。

 

転職しようと思ったきっかけを与えてくれたのは上司でした

・自分が楽ばかりしているのに他人には厳しい

・上司が嫌でやめていくスタッフ多数

・上司の下にいても成長がない

・社長に怒られても反省していない

などもはや僕にはどうする事も出来ないし、他人を変えるのは無理と考えているのでならば自分から変わらないといけないと感じました。

他人のせいにしたところで自分の成長に繋がらないですからね。

 

そういった中で「自分には何も自慢できるスキルないなー」

と思ったので、

「じゃあスキル身につけてから転職活動しよう!」

と思い立ったのがきっかけです。

自分の人生はやはり自分で決めていかないと死ぬときに後悔しますからね、、

今後の目標

今後の目標を決めてこれらを元に行動していきます。

1月〜スクール受講開始 基礎学習

2月基礎学習

3月ポートフォリオ作成開始

4月ポートフォリオ作成開始

5月転職活動対策を徐々に開始

6月卒業に向けての試験開始

という流れです。

スクールに通う期間は半年間を予定しております。

年齢が30代で未経験の職種にチャレンジすることは無謀と言われるかもしれませんが、諦めずにコツコツとやっていきたいと思います。